TOP > CATEGORY > コミケ
BACK | TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク C73・3日目(最終日) 

2007年12月31日 ()
年末、年の瀬、大晦日。
本日はC73最終日でした?。



結論から言うと、今回のコミケではみっくみくにされました
 みっくみく?♪

実際、調べたのも回ったのも初音ミク本を出してるところが多かったです、
だいたい7割くらい。
企業にしても、ミク関連とかチェックしたしなぁ。
9月のブレイクからたった4ヶ月足らずで同人業界を席巻するなんて…、ミク、恐ろしい子!

Open↓

昨日の夜は忘年会で、夜遅くまで東京にいました。
飲み会自体は21時までだったので、終わったら神田の江戸遊で一風呂浴びて戦地に赴こうかと考えていたんですが、久しぶりに会った仲間達と過ごす時間がなかなかに心地よく、気付いたら23時。

ひとまず江戸遊は諦め、友人達と別れて恒例の豊洲のマンガ喫茶へ。
マンガ喫茶のPC席でカタログチェックをしようと思ったんですが、
そこは年末コミケ前のマンガ喫茶。PC席は満杯ですた…。仕方なく、席が空くまでカフェブースを使うことに。正直、ネットが使えないのは痛かったですねー。カタログチェックだけでは分からない最新の新刊情報とか、初音ミク本情報とか、そういうのはネットじゃないと分からないですからね?。もっと早めにやっときゃ良かった…。

とりあえず空いたら店員に教えてもらうことにして、ジパング最新刊やクロスボーンガンダム等を読みつつ、待つこと1時間。なんと奇跡的にPC席に空きが出来たとのこと!
すぐさま席を移り、神速でチェック開始!なんとか最低限のチェックは出来ました。


早朝、マンガ喫茶を出発。目指すはお台場、東京ビッグサイト!
いつもは、りんかい線東雲駅辺りを通って東側待機列に向かうのですが、今回は色々あって西側待機列に並びたかったので、ゆりかもめの高架下を通る東京都道484号豊洲有明線を進むことに。
有明埠頭からの風が寒かったです><

そういえば、この途中に新豊洲変電所があるんですよね?。
なんでも、新豊洲変電所は世界初の地下式500kV変電所らしいです。ここと千葉県の新京葉変電所とが、同じく世界初の500kV地中送電線・通称「新豊洲線」で結ばれています。
実はちょっと現物の建物を見てみたかったんですよね。
といっても、地上部分はただの(?)テプコ豊洲ビルですが(^^;

かなり余談ですが、クーの実家のすぐ近所にも500kV変電所があります。もちろん地上設置型ですよ。なのでウチの地元は、大型鉄塔がひしめく鉄塔銀座の様相を呈しておりますよ。
おかげさまで軽くメガロフォビアになりました。たぶんアイツラのせい。
でも、小さい頃から景色の中にあったせいか、どうにも鉄塔があると落ち着くのも事実。
なんだろこの矛盾した気持ちは…。


閑話休題。
寒い中歩いて、西待機列到着?。
ひたすら待機、待機、待機。
しかし、寒さから逃れたくて西に来たのに、なんでビル風がこんなに強いんだろう…。
クソ寒いんスけど。
しかもじっとしてるとみるみる体温&体力が奪われる!!
仕方ないのでトイレに行ったり、コンビニ行ったり、revenant氏と合流したり、またトイレに行ったりしてました。だって動かないと身体が凍りそうで…。

今季一番の冷え込み(何の試練だこれわ)を耐え抜いた午前9時半ごろ、
西側待機列移動開始!建物に入りました。

※ 豆知識?※
西側待機列はある程度前の方(始発辺りを含む)なら、東側よりも早く待機列が移動する傾向があります。そして西側に並ぶ最大の利点として、開場までの数十分間は屋内で待機することが出来る可能性が高いのです。特に冬場は少しでも暖かい場所にいられるのはありがたいっす切実に。それからこれは経験則ですが、明らかに東側に同じ時間に並んだ連中よりも早く、東館に入れます。まさに利点だらけですよ?!


そして最終日・開場!拍手でアナウンスが聞こえねぇ! Σ(゚д゚lll)
ここから先は、各々の向かう場所が戦場だ!

自分がまず向かったのは東4、よなさわさん。
つい先日知ったばかりだけど、かなりお気に入りなメルトのCDの為に真っ先に向かいました。が、開場して間もないのに長蛇の列が!周りはビックリ、並んでるオレらもビックリ、そしてサークルの方々もかなりビックリされてたご様子。それだけ人を惹きつけるモノがあったんですなーたぶん。ていうか、真っ先に行っておいて良かった…。CDとB2ポスターGET。

あとはリリカルマジカル、こもれびのーと、REI's ROOM、まいたけ企画、
Falcon's Nest、木村バナナ農園で新刊を購入しつつ、東1へ。

東1で、放蕩オペラハウスでリリカルナノハ私妄想版:序を買って…、
えーっと…

……
………
なんかその辺りから記憶が曖昧ですorz
だんだんハイになってきて、まさに「げんしけん」の笹原状態になってたのではないかと。

まあ自分の場合、開きかけって言うか開いちゃいましたが。

とりあえず東1⇒東3で、なのは系、TH2系、シスプリ系を回っていたと思います。
シスプリのアレンジCDも買いました。

んで、今度は東6・東7をかるく見て、revenant氏と一時合流。
お互いの戦況報告や食事休憩のため、フードコートでまったりしてました。
今回は、なんだかんだで結構良い戦果でした。ミク本も沢山?。

そして、一路帰宅あんど帰郷と相成りました?。



いや?、こんな駄文に長々とお付き合い頂き、ありがとうございましたm(__)m
こんな感じで自分の年の瀬は過ぎていきました?。


最後に、C73に参加された全ての皆さん、お疲れっした!!( ̄^ ̄ゞ
そして2007年よ、さらば!!

Close↑

[2007.12.31(Mon) 21:47] コミケTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク C73・2日目 

2007年12月30日 ()
今日は、C73の2日目でした?。
またまた簡略レポをば。

Open↓

12/30 AM04:10、
さあ出掛けようと思ったら、またしても雨…

いつも始発を使う駅は、家から3?40分くらい離れた場所にあるので、
雨が降るとモチベーションが激低下します。

なのでしばし待つことに。超モモーイを聞きながら。
予報なら晴れなのになぁ。

待つこと一時間、超モモーイが聞き終わる頃にはボチボチ止んでいたので、
家から一番近い駅から向かうことに。勿論りんかい線始発には間に合いませんが。


だいたい6時半くらいに現地到着。
西側待機で大階段の手前に並んだんですが、早朝の降雨のためか、
地面が濡れているので開場まで立ったまま待機せよとのスタッフのお達し。
キツイよー、色々と。
待ちましたけど。


なんだかんだで開場。企業ブースへ。
昨日並ばなかったアクシアに並んでみることに。
アクシア、若干牛歩…。
VOCALOIDグッズセット、やっぱり完売。仕方なくTシャツをレザーウォレットチェーンを購入して冊子「VOCALOID SUPPORTERS BOOK -SING THE FUTURE !- 2007winter」をGET。

その後は、特に買い物することもなくブラブラと企業ブースを見て回りました。
そういえば、コミケスタッフをしている地元の某友人に今回も遭遇。
クー「いよう」
友人「おう」
クー「どうよ?」
友人「死ぬる!!!
がむばれ。
っていうか、コミケでのエンカウント率高いよなぁ、俺ら。

続いて東館で軽く買い物。
初音ミク本に釣られて、山猫BOXさんに行ってみたり。
「そういえばここ、昔はシスプリやってたなぁ」とか思いつつ並んでみる。
(※部屋の大掃除をしてたら出てきたんですよね)


その後、軽く食事をして帰還。
ちょっと寝てました。

そしてとある事実に驚愕。
てっきり3日目だと思っていたHMX-17b研究所さんが、実は今日だった…。
ナンテコッタイorz
油断してた?…。ミルファ本欲しかった('A`)


さて、これから元部活仲間との忘年会に行ってきます!
久しぶりに会う連中ばっかりなので楽しみだーー!

それが終わったら寝ずに三日目突入じゃ?!



●今日の一曲

お休み。

Close↑

[2007.12.30(Sun) 17:30] コミケTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク C73・1日目 

2007年12月29日 ()
ハイ、ということで今日はC73初日でした?。
簡単なレポをば。

Open↓

2007.12.29 AM01:30頃、
待ちに待ったC73当日だったんですが、どうも今日の明け方もあいにくの空模様らしいです。
ってことで、ここは体力温存ということで、昼頃着くプランに予定変更。
雨の中、荷物が濡れないようにしつつの待機は無駄に体力使いますからね、寒いし。

なので軽く初日のサークルチェックを終わらせ、床に就きました。


AM08:00頃、起床。
すばやく身支度を整えて、いざ向かうは秋葉原!!
いえ、ちょっととらで買っておきたいコミックス類(あんど特典)があったもので。
開店直後のとらに吶喊して、これを首尾よく奪取(購入ともいう)。

山手線で新橋まで行き、ゆりかもめに乗り換えて、いざ東京の僻地へ!
心なしか、ゆりかもめもパンピー率が高い気が…。
時間が時間ですし…。

ゆりかもめ国際展示場正門駅を降りて、一般参加者待機列最後尾に並びます。
このとき11時ちょっと前。

こんな湾岸の僻地でも、この年末ばかりは地盤沈下するんじゃ、ってくらいの人波ですよ。
西側待機列の大階段脇でしばし待機。待機。待機。
待つこと4?50分くらい、列が動き出します。12時前に動いたので御の字ですわ。


まずはじめに向かったのは、西館。
Studio銀河海軍で新刊ヤマト本をGET!

今回は「No.16 空母機動部隊part3」と題して、第8空間機動艦隊について描かれていました。大鑑巨砲主義から航空戦力への転換。燃えますね。

以下、色文字部分は、たぶんこのブログを読むほとんどの人にとって、よく分からない完全な趣味の世界トークになってしまうと思いますが、書きたいので書きます。
読み飛ばし可。



しかしインビジブル級空母デカイな?。飛竜が小さく見える(^^;
船体構造も面白い。トリマラン型船体とは。しかし宇宙艦で意味はあるのか?

そして3T。
現実では「タロス」・「テリア」・「ターター」という3種類の射程の違う艦対空ミサイルのことを指しますが、この本では、
「タイガー」・「タイフォン」・「サンダーボルト」を指して3Tと呼んでいます。

・タイガー:
グラマン ディスティニータイガーF-Mk2
コスモタイガーに変わる新型艦隊防空用戦闘機。コスモタイガーは攻撃機にも転用可能なマルチロールファイターだったのに対し、ディスティニータイガーは純然たる迎撃機として開発された。艦隊最外周に展開し防空任務にあたるディスティニータイガーは、タイフォンシステムとのリンクによって危険率の高い上位6目標に対し、波動弾頭装備の長射程ミサイルAIM-200A フォックスハンターによる同時攻撃が可能である。

・タイフォン:
タイフォンシステム。艦隊防空用の迎撃管制システム。SPY-102空間レーダーを装備したピケット艦を艦隊周囲に展開させ、中枢艦にて探知情報を集約・統制して情報の相互処理能力向上させる相互データリンクシステム。

・サンダーボルト:
対空迎撃用のエネルギー粒弾であるコスモ3式弾の通称。艦の主砲は専ら長距離砲撃や艦隊戦に用いられるが、コスモ3式弾は拡散波動砲の技術を応用したエネルギー弾頭であり、主砲を近接戦闘や対空砲撃に転用することが可能となる。このコスモ3式弾もタイフォンシステムと連動させることで、指定座標で放射状に拡散させ敵編隊を迎撃することが可能である。



毎回思うことだけど、現実の軍事用語とも関連付けつつ、
著者独自の解釈をしている点が非常に面白いです。
フォックスハンターにしてもサンダーボルトにしても、元ネタは明らかに波動カートリッジ弾三式弾ですし、タイフォンシステムの中枢を成すロングビーチ級機動巡洋艦 CGS-8 ロングビーチの外観、特に箱型の独特な艦橋とか、ほぼ本物のロングビーチですし。
「あぁ、ここからネタを拝借したのか?」っていうのがよく分かる。



そういえばちょっと疑問が。
改カレイジャス級として、CV-10 ハーミースとCV-11 ヴィラートという2隻の空母が描かれているんですが、アングルドデッキの傾斜度がハーミースは12度、ヴィラードは10度と説明されているんですが、これは誤植なのか?
両艦とも同級ですし、そもそもカレイジャス級には無かったアングルドデッキがある理由は、新型艦上爆撃機BAe コスモクラッシャーGR-1があまりに大きくかつ重量があるため、運用に際して甲板レイアウトの変更が迫られたからであるので、同型艦でそこまで傾斜度を変える理由が見付からないんですが…。やっぱ誤植かなぁ??
夏コミのとき、著者に聞いてみよう。




閑話休題。


西、終了!(早
即座に東館へ歩を進めます。

まず向かったのは、5年目の放課後NtyPe
ここが結構な行列でして…。小一時間ほど並びました。
新刊はなんとか買えましたが、NtyPeの既刊「ナンカオッパイノホンSTS」(すげぇタイトル…)は残念ながら完売してました。
ううっ、リリマジ3行けなかったからけっこー欲しかったけどなぁ。委託しないかな…。


次に向かったのはうつらうららか
こちらは列もそんなに長くなく、サクッと新刊購入。ただし「オモイヨシノ」は売り切れでした。
ただ、こちらは委託確実なので無問題。

あとは覚えてる限りでは、メルヘンBOXの初音ミク&鏡音リン書き下ろし抱き枕(完売済み)を横目で見たり、「魔法研究 75年12月号」なんて本を買ったり、ガンダム関係の本を買ったり、田丸浩史さんのアンソロ本を買ったり、初音ミク本を買ったりしてました。
正直、あんま詳しく覚えてないっスすんません。


そして次は企業ブースへ。このとき大体13時過ぎてたかな?曖昧…。
ぶっちゃけ、午後に行ってめぼしい物が買えるとは思っていませんでしたが。

とりあえず、まぜてよ★生ボイスブースで初音ミク関係のグッズを購入、
ただし公認ファンブックとやらは売り切れてました。

次にleafを覗いてみると、最後尾がなんとブースのすぐ前。
これはチャンスと思い速攻並び、紙袋セットとアレンジCDを購入。
…シルファ抱き枕カバーは、悩みましたがやめておきました(^^;

そういえばleaf、今回は場所が変わったんですね。
ブース位置がスロープ側じゃなくてコスプレ広場側になってました。
これも時の流れってやつ?


ちなみに企業ブースでの色々。

・leafで並んでるとき。隣がなのは StrikerS PROJECTだったんですが、横目で見た感じ、スバル・ティアナ・キャロ柄のシーツは完っ売!してました。流石としか…。

・ホントはフロンティアワークスとかも行きたかったですが、外のあの行列を見ると流石に並ぶ気が失せました。初音ミク関連のグッズは先行販売ですし、待ってりゃその内お店に並びますし。

・アクシアについても同上。「VOCALOID SUPPORTERS BOOK -SING THE FUTURE !- 2007winter」は欲しかったですが、VOCALOIDグッズセットは売り切れてましたし、明日でもいいかなと。

・スロープ側のブースはノータッチでした。最終日のために体力温存!


まあこんな感じで企業も終了!一路帰宅の途へ。
今回は豪勢にも、タクシー使っちゃいました、会場から新木場まで。
運賃1,680円成!!ちょっと高かった…。まあ、これも経験経験。


ちなみに帰宅途中,ららぽのボークスにて、ようやく発売したMAX合金 ジェネシックガオガイガー FINAL Ver.を引き取りました。こちらのレビューはまたいずれ。




●今日の一曲

お休み。

Close↑

[2007.12.29(Sat) 23:38] コミケTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 冬の祭典・番外編  

2007年01月04日 ()
そういえば昨日は実家から戻ってくる道すがら、アキバに寄ってきました。
これはもうデフォ。

アキハバラデパート、ホントに閉館してしまったんですねー…。
JRのデパート口や、1階の飯屋とか重宝してたんだけどなぁ、
今までありがとう。

で、例によってとらのあなやメロンブックスに、冬コミで買いもらした本をチェック…しに行ったんですが、、、

人大杉!!(・`□´・ ;

メロブなんかレジ列が店内をグルーッと3/4周くらいしてて、買うまでに20分以上掛かりました。おまけに地下で密閉空間だから、冬とは思えないくらい暑いし!汗かいちゃいました。

おかげで何冊かいい本を買えましたが、それ以上に冬コミ会場で並んだり優先して行ったりしたサークルの委託本が多かったのにはちょっと凹みました…。

Open↓

●今日の一曲

『Marie / ELLEGARDEN』

ELEVEN FIRE CRACKERS ELEVEN FIRE CRACKERS
ELLEGARDEN (2006/11/08)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る


最初、タイトルをローマ字読みでそのまま「マリエ」って読んでました。
マリエ…?
鞠絵!

兄上様♪(違

正しくは「マリー」なんですね。恥ずかす(・・;;;


なぜに東京ミュウミュウ…。

Close↑

[2007.01.04(Thu) 02:32] コミケTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

遅くなりましたが by revenant
こちらでもあけましておめでとうございます。

アキデパは当方もよく利用していたので非常に惜しい限りです。特に1階にあったカレー屋さんは、値段も手頃だし味も良いし唐辛子ソースはかけ放題、というrevnantの趣向にガッチリとはまったお店だったのでかなり悲しい(T_T)

コミケ後の水揚げシーズンはやはり何処でも同じですな(^^;;

by クー
こちらこそ、あけおめです。

自分は伊呂波の「とり丼」が好きでした。
http://kiddygrade.blog45.fc2.com/blog-entry-52.html
濃い目の味付けが特徴で、アキバ探索に疲れた身体を良くあのメシで癒したものですが…。
やっぱり寂しいっすね(;_; )

コメントを閉じる▲

リストマーク 冬の祭典・最終日 

2006年12月31日 ()
泣いても笑っても、今日が冬コミ最終日!
気合を入れていきませう!

今日のコンセプトは『始発より早く、徹夜は無しよ』

Open↓

ということで、始発よりも早く会場入りする方法を画策しました。

とはいえ、徹夜は禁止されていますし、自家用車があるわけでもないです。
そこで自分が取った行動は…。

マンガ喫茶!

会場近くのマンガ喫茶で時間を潰して、始発より早く向かえばいいのです。
カタログを見れば「朝4時30分以降に来てね」という旨の注意書きがありましたので、その近辺に行けばいいんじゃね?という結論に。

という訳で、ミッション実行。
賛同してくれたrevenant氏と共に、豊洲のマンガ喫茶で夜を明かし、早朝4時前に出発。
大晦日の早朝、しかも大都会東京の臨海地区を歩くというのは不思議な気分です。大晦日になにやってんだろ、オレ。

周りを見れば、ちらほらとお仲間とおぼしき人達の姿も。やはり同じ事を考える連中はいるということでしょうか。負けじと歩調が早くなったり。

そんなこんなで東待機列に到着。始発前だというのに恐ろしい数の人だかり。
ちょっと待って待機列へ。
東は西と違い、海に面していて、かつ遮るものもないせいか風が冷たい!寒い!
そんな中でとても重宝したのがrevenant氏が持ってきていたサバイバルブランケット
保温、防寒、遮風性に優れているので、かなり助かりました。
来年は自分も持参しまっす。

そうこうしている内に、列移動⇒開場拍手。
寒さのせいか、はたまた武者震いか、身体が震えてました。早く屋内に入れて!
revenant氏とは入場時に別れ、各々の戦場へ。
自分は東1⇒東2⇒東3⇒東6⇒東5⇒東4の順で優先度の高いサークルを片っ端から回りました。
途中、twinkle snowsさんの所が結構な行列になっててビックリ。島中なのに。たぶんここが一番長く並びました。2?30分並んで、新刊のバーニングアリサ総集編を無事ゲット。
先を急ぎます。
東4まで来たら、今度はさっきと逆に移動して買いもらし等を漁りました。
東ホールを回り切る頃には軽くグロッキーになりまして、西を簡単に見て周りベンチで休憩してました。
その後、お知り合いのおちばみさんとTAKAさんと合流し、お話をしながら会場を後にしました。

出来れば、閉場前の米沢元代表への黙祷と閉場の拍手をしたかったですが、色々とおしてたので泣く泣く断念。改めて、ご冥福をお祈り致します。

お二人とは新木場駅で別れ(方向が逆だったのにわざわざありがとうございましたm(_ _;m )、一時帰宅。戦利品を置いて、一路帰郷と相成りました。
なので、まだ買った本とか読んでない!早く読みたい!!


とまあ、これがクーのコミックマーケット71でした。
最後に、全ての人にお疲れ様。
また夏に、彼の地で会いましょう(  ̄ー ̄)b

Close↑

[2006.12.31(Sun) 20:11] コミケTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by TAKA
遅れましたが冬コミお疲れさまでした~。というか今回も3日間ですか…恐れ入ります(笑)。
オレ的に今回は完全に様子見程度でした。全然金使わなかったし…。

というか、フツーに会うの2年ぶりでしたが、違和感なく話せたのはホッとしました。前回同様、少しの間だけってのが残念でしたが。
まぁ、次の夏は2日参加を予定してるんで、そん時はおちさんを含め色々話をしましょう(*゚▽゚)ノ
…もちろん、カラオケもセットでね(笑)

by クー
TAKAさん>
当日はお疲れ様でした~(^-^)

帰省の予定が無ければもう少しゆっくりお話出来たのですが…。慌しくてすいませんでした(-_-;;;

夏は自分も参加予定なので、ご一緒できると嬉しいですね。カラオケも楽しみにしてますよ~(^^

コメントを閉じる▲

BACK | TOP | NEXT

カウンター

今日の一言

プロフィール

Twitter

カレンダー&アーカイブ

応援中

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

なかのひと

RSSフィード

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。