TOP > ワールドアウトサイド
 ← Innocence | TOP | 景気低迷

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ワールドアウトサイド 

2008年12月07日 ()
まんが王倶楽部に注文していた初音みっくす(1)が届きました。
とらのあなの特典よりここの特典のが好き。



初音ミク、鏡音リン・レンはもちろん、(名前は明言されてないけど)カイトやメイコも登場してますし、さらには二次創作キャラのハク姉さんネルテトなども出てきたりするので、VOCALOIDファンには堪りません。
惜しむらくは、コミックRASH本誌の第一話だった「捨てみっくす」が何故か収録されていないこと。
ちょっと読みたかっただけに残念…。2巻とかに収録されないのかな??


ちなみに今日は、祝!メルト一周年らしいです。

おめでとー!

●今日の一曲

『ワールドアウトサイド / 初音ミク(arata)』



昨日アップされたばっかりの新曲。
初音ミク視点のキャラクターソング的な歌らしいです。

ヤバイ、この歌めっちゃ好みだわ。良曲すぎる!
音の透明感や、曲調の明るさがとても良ひ!聴けば聴くほど良くなっていく。
とっても元気をくれる曲な気がします。

と、ここまで書いてみて、ふと思いました。
この曲、何だか懐かしいような気がずっとしていたんですが、似てる気がするんですよ。
自分が今まで最も感銘を受け、また今のところ一番好きな、とあるVOCALOID曲に。

それは、ハジメテノオトという曲。

あの曲は、初音ミクからのメッセージ性を強く持っていた曲でした。
機械でしかない彼女の「ココロ」が聴こえた曲でした。
なんというか「歌い手」と「聴き手」を、確かに繋げるようなものを感じたのを覚えています。
そしてこの曲からも、同じ雰囲気がするんですよね。

「作り手」の世界、「歌い手」の世界、「聴き手」の世界…。
たくさんの個々の世界においては小さなカケラでも、それらを繋げるものがあれば互いに干渉し合える。

それは「作り手」から「歌い手」に捧げられた『音』であったり。
それは「歌い手」から「聴き手(作り手)」に贈られた『歌声』であったり。
それは「聴き手」から「作り手」に向けられた『メッセージ』であったり。

そういった、たくさんの担い手が世界を揺さぶり、繋げて、広げて、一つの作品を生み出していく。
それが「ワールドアウトサイド=世界の外側」という曲名の意味なんじゃないだろうか。

なんてことを考えてみたり。
うわー、久しぶりにクサイこと書いちゃったー。
ちと恥ずかしー。

ちなみに自分が好きなフレーズは、
私の声はきっと 永遠に貴方のために歌うから
闘いましょう 自分の弱さと それがきっと生きるってことだから

ってところ。

【ニコニコ動画】初音ミクが歌うオリジナル曲→「ワールドアウトサイド」


どこまでも澄んだ 暖かい貴方の中で歌っていると
幸せな 気持ちがほら 伝わってくるでしょ?
私の想いはそう いつだってあなたと共に在りたいから
守りたいよ 貴方の心を 歌を好きでいれる この日々を
[2008.12.07(Sun) 23:55] 日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← Innocence | TOP | 景気低迷

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://phaius.blog66.fc2.com/tb.php/646-de17609f
 ← Innocence | TOP | 景気低迷

カウンター

今日の一言

プロフィール

Twitter

カレンダー&アーカイブ

応援中

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

なかのひと

RSSフィード

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。