TOP > USBメモリ
 ← 店員割引で、しめて2,491円でござい | TOP | 何が始まるんです?

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク USBメモリ 

2008年09月20日 ()
夏コミ後に、USBメモリがお逝きになったのは思い出したくもないことですが…。
それに代わる新たなUSBメモリをどうにかせねば!
でも、どうせなら折角だし性能が良くて長持ちするものを買いたいじゃないですか。

といふことで、2chのUSBメモリスレをのぞいたり、USBメモリまとめWiki等を見たりしたんですが、
色々と面白いことが分かりました。

まず、USBメモリ(というかNAND型フラッシュメモリ全般)には、
SLCMLCという2種類があるということ。

SLC:Single Level Cell
1セルにつき、1bitの保持を行うタイプ。
単一セルに単一電荷を保持する機構上、書き換え可能回数はおよそ10万回であり、比較的寿命が長い。
おまけに書き換え速度も高速なので、信頼性が高いけど、単価が高いのが難点。

MLC:Multi Level Cell
1セルにつき、2?4bitの保持を行うタイプ。
単一セルの電荷保持量はSLCよりも多いため、劣化も早く、書き換え可能回数はおよそ1万回。
信頼性はSLCに比べ低く、また書き換え速度も遅い。ただし、安価である。


これらはについては、Eee PCを買う際にちょこっとかじって知ってました。
あれはCドライブSSD=SLCで、DドライブSSD=MLCという構成になってましたので。
勉強しましたよ。

上記説明より、SLCのUSBメモリが優秀だということは明白です。

また、USBメモリの性能を調べるのには、CrystalDiskMarkという
ストレージ向けベンチマークソフトが向いているみたいです。
これはストレージデバイスの、
Sequential Read
Sequential Write
Random Read 512KB
Random Write 512KB
Random Read 4KB
Random Write 4KB

の転送速度値を計測できるフリーソフトです。

Sequential Read・Writeは、総じてシーケンシャルアクセスと呼びます。
この方式は、データの読み書きを先頭から順番に行うものです。

これに対して、Random Read・Writeはランダムアクセスと呼びます。
こちらは、目的のデータに直接アクセスする方式のことです。

これらの計測値が高ければ高いほど、高速転送できるUSBメモリであるといえます。

USBメモリの場合、HDDのようにシーケンシャルアクセスを行うことはほとんどないので、重要になるのはランダムアクセスの数値になります。中でも特に注意すべきは、Random Write 4KBの項目。
これはつまり、小さいファイルのランダムアクセスでの書き込み速度を示しています。
この値が、そのUSBメモリがSLCかMLCかを判定する、一つの指標になっているみたいです。
ちなみに、0.1MB/s以上でSLC、それ以下はMLCらしいです。

以上を踏まえて、SLCなUSBメモリを色々探してみました。
しかし、昨今のUSBメモリ市場は、有名無名問わず、MLCのものが殆どみたいです。
ちゃんとSLCと謳っているものは、それ自体が既に付加価値になるのか、異様に高いですし…。

ここを見てて、欲しいなと思ったのはI・O DATAのTB-BHシリーズ(生産終了モデル)。
なかなか良い性能なSLC USBメモリだったみたいです。買っておけばよかった…。
現行のTB-BH2は(個体差もあるだろうけど)RW 4KBの速度が遅すぎて目も当てられないです…。

そういえば後輩が、SONYの高速タイプUSBメモリ「ポケットビットUSM-LX」とやらを買っていたのですが、高速と謳っているのは、恐らくシーケンシャルリード、ランダムリード値のみみたいです。試しに借りてベンチ取ってみたら、RW 4KBが予想通り悲惨なことになってました…。(結果は伏せておきました)ドンマイ。


悩みに悩んだ結果、結局コレを買ってみました。


MF-HU204GSV

テンプレを見る限りだとSLC。
しかし、多少の個体差はあるものの、RW 4KBが概ね0.07MB/s前後。
他のSLCモデルに比べると、若干遅いものの、その他の数値や値段といった
トータル面で見たら、なかなか良い買い物だと思います。

試しにベンチってみました。

MF-HU204GSV
--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 34.413 MB/s
Sequential Write : 21.647 MB/s
Random Read 512KB : 33.662 MB/s
Random Write 512KB : 6.297 MB/s
Random Read 4KB : 7.756 MB/s
Random Write 4KB : 0.073 MB/s

Test Size : 50 MB


だいたい他の人の結果と似た感じになりました。
さすがは個体差が少ないと噂のモデルだぜ。
けっこう満足なり。

ということで、これにてUSBメモリ騒動は一段落。
ちなみに現行スレでは、尼萩とやらが大流行中みたい。


●今日の一曲

『何十年後かに「君」と出会っていなかったアナタに向けた歌 / RADWIMPS』

祈跡祈跡
(2004/07/22)
RADWIMPS

商品詳細を見る


RADの曲は、心に響く。


[2008.09.20(Sat) 23:25] 日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 店員割引で、しめて2,491円でござい | TOP | 何が始まるんです?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://phaius.blog66.fc2.com/tb.php/589-515db85c
 ← 店員割引で、しめて2,491円でござい | TOP | 何が始まるんです?

カウンター

今日の一言

プロフィール

Twitter

カレンダー&アーカイブ

応援中

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

なかのひと

RSSフィード

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。