TOP > メララ
 ← ぶべら、はべら! | TOP | その幻想をぶち殺す!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク メララ 

2008年03月08日 ()
メララ - 全自動百科事典『オートペディア(Auto☆pedia)』
(2008/03/08 23:48:55 生成)

なにやら固有名詞から記事を作り出す自動事典「オートペディア」が人気を博してるそうなので、流れに乗って一つ生成してみました。
メララは海外の特殊な食品、忍者道具ってw
カオスw
これちょっと面白いです。

ちなみにメララとは、イタリアのOTOメララ社のことです。
日本で有名なのは、OTOメララ127mm54口径単装速射砲ですかね。

海自のこんごう型護衛艦・DDG-173 こんごう、DDG-174 きりしま、DDG-175 みょうこう、DDG-176 ちょうかい と、たかなみ型護衛艦・DD-110 たかなみ、DD-111 おおなみ、DD-112 まきなみ、DD-113 さざなみ、DD-114 すずなみに搭載されています。


ちなみに、昨今話題に上がっているDDG-177 あたごには、ステルス性やイージスシステムとの適合性その他の理由からMk45Mod4 127mm62口径単装速射砲が装備されています。



また、ぶっちゃけ一般人にはあまり馴染みがありませんが、
中口径速射砲のベストセラーであるOTOメララ76mm62口径コンパクト砲は、日本においてもやっぱりベストセラーであり、実に海自の49の艦艇に装備されています。



●今日の一曲

『君を見ている / BIGIN』

TV Animation ジパング original SoundtrackTV Animation ジパング original Soundtrack
(2005/03/25)
TVサントラ、AUDIO RULEZ 他

商品詳細を見る


今回は艦艇の話をしたので、ジパングのED曲でも。

ちなみに、この作品に出てくる護衛艦DDH-182 みらいは、艦影はあたご型護衛艦のそれと似ていますが(ヘリコプター搭載区画や後部VLS、単装速射砲などに差異あり)、ジパングが連載開始された当時は、まだあたご型護衛艦は起工すらしていなかったので、実はこんごう型護衛艦がデザインの大元になっています。実際には、こんごう型護衛艦にヘリ搭載能力を持たせた艦艇ですね。

ゆきなみ型護衛艦 -アンサイクロペディア

しかしその艦種記号からもお分かりの通り、みらいはDDH(Destroyer Helicopter:ヘリコプター護衛艦)に分類される艦艇なんです。まあ確かに、ヘリの運用しますし。ただ作品の中では(というか読者・視聴者的な視点でも)、イージスシステムの方が目立ってる風に感じられます。
現実世界では、こんごう型護衛艦・あたご型護衛艦ともDDG(Destroyers Guide missile:ミサイル護衛艦)に分類される艦艇です。でも、あたご型護衛艦もヘリコプター搭載能力はあるんですよね。ってことを考えると、もし2008年現在の基準でリファインされるなら、みらいはDDGに分類されるんではないでしょうか。もしくは19DDあたりが近い感じかな。しかし19DDは基準排水量5000トン、みらいは7735トンなので、排水量的にはマッチしませんよねぇ。
やっぱりDDGでしょうな。

そしてどーでもいい話ですが、原作1巻に名前だけ出てきたみらいの僚艦『はるか』がどんな艦艇なのかがヒジョーに気になるところです。マイシスが春歌な兄君さまとしてはね!!(爆


静かでいい曲です。
[2008.03.08(Sat) 23:53] 日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ぶべら、はべら! | TOP | その幻想をぶち殺す!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://phaius.blog66.fc2.com/tb.php/457-2a1a8de5
 ← ぶべら、はべら! | TOP | その幻想をぶち殺す!

カウンター

今日の一言

プロフィール

Twitter

カレンダー&アーカイブ

応援中

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

なかのひと

RSSフィード

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。